■ミニチュアシュナウザーサクラの事
・うちの犬はなぜ車椅子になったのか
・あらたな出発
・車椅子の紹介
・犬.車椅子の作りかた
・ミニチュアシュナウザーサクラが寝るとき

我が家の犬はなぜ車椅子になったのか


平成18年4月初めごろ、サクラ&モモのママが2階のキッチンで夕食準備をしていると1階からキャーンキャーンと鳴く声がしたので急いで下におりてみるとママの部屋でサクラが座ったまま立とうとせず鳴いているのでした。

思わず抱いて後ろ足を触ると、痛がり痙攣をおこしているようで力がはいらずだらんとなった状態で立つ事もできなくなっていました。
ショックで胸がつまる思いでした。

悲しんではいられないと思い、早く獣医さんに診てもらわなければとすぐに連れていった所、椎間板ヘルニアだと診断され、犬にしたら10才というのは高齢に入っているので、全身麻酔をかけて手術するのにはリスクが大きく成功率は50%だと言われ麻酔をかけてそのまま逝ってしまう可能性もあるとの事で一両日中に考え決めるようにとの事でした。

10年も家族の一員として一緒に過ごしてきたサクラ、あと何年生きるかわからないし、できる限り一緒にいたいと思い、手術はやめ、排泄の介助に手間がかかるけれど家族で助け合ってこのまま一緒に過ごそうと思いました。

当分、散歩にはモモだけになってしまってモモは家のほうばかり
振り向いてお母さんのことが気になっているようでした。

これはなんとかして、サクラも散歩に行けるように考えなくては、
と思い、ネットでみた犬の車椅子の事を思い出し、色々調べて
手作りでお父さんにつくってもらおうと思いお願いしました。

お父さんも材料は何にするか、色々工夫を凝らしサクラの為に時間をかけて犬の車椅子をつくってくれたのでした。
posted by ミニシュナママ♪ at | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
優ちゃん、麗ちゃんのブログでサクラちゃんの事を知りました。
我が家にもMシュナ、14歳かれんと2歳まりん女の子がいます。
サクラちゃんの車いす手作りなんですね〜
素敵です。
元気でいつまでも長生きして下さいね(^^)
Posted by かれんママ at 2008年05月24日 10:50
突然椎間板ヘルニアに襲われたのですね。
キャーンキャーンと鳴くサクラちゃんを想像しただけで
本当に可哀想で涙が出てきちゃいます。。
麻酔をかけてそのまま逝ってしまうかも・・と言われたら、
私も手術はしなかったと思います。
とってもツライ選択ですよね。。
排泄の介助などご家族の方のご苦労もとってもよく分かります。
多分、私が想像している以上に大変だろうと思います。
でもワンコさん達のおかげでサクラちゃんは今も元気に生きている!
本当に嬉しくなっちゃいます。
素敵な手作り車椅子でこれからもたくさんお外の空気を吸って、
色々な物を見ることができますね♪
サクラちゃん、モモちゃん☆これからも元気いっぱいの可愛らしい姿をたくさん見せてくださいね(*´艸`*)
応援ぽちっと凸
Posted by tomo-3 at 2008年05月24日 17:06
かれんママさんへ
ご訪問ありがとうございます。
かれんちゃん14歳だったら
うちのサクラと変わらないですね。
お互い長生きしてほしいですね。
まりんちゃんは、まだ2歳の
若き乙女、かわいいですね。
Posted by ワンコ at 2008年05月25日 12:03
tomo-3 さんへ

いつも暖かいコメント、応援ありがとうございます。見栄えの悪い車椅子ですけれど
こらからも元気なうちに色々な所へ連れて行きたいと思います。
Posted by ワンコ at 2008年05月25日 12:09
ワンコさんこんばんゎ〜☆
いつもたくさんの応援ありがとうございます♪
今日の応援していきま〜ス!
Posted by tomo-3 at 2008年05月25日 21:23
こんにちは、
サクラちゃん、車イスなので怪我したのかな〜?と思っていましたが、椎間板ヘルニアなんですね。
心を込めて作られた車イス、サクラちゃん病気は辛いけど、愛情をいっぱい受けて幸せですね!
Posted by さんらいず at 2008年05月26日 10:50
そうだったの・・。椎間板ヘルニアが
原因だったの。痛かったでしょうね(泣)
サクラちゃんとモモちゃんが出た「ポチたま」
もうすぐ見られます^^
そのときにサクラちゃんがどうして車いす
になったのかわかるかなあ。と思っていました。
でも・・。やさしい愛のこもった車いすで
自由に歩けるなんて、
サクラちゃん幸せですね〜♪^^
Posted by guriママ at 2008年05月26日 19:16
さんらいずさんへ
暖かいコメントありがとうございます。
家の中でも車イスで歩いていますヨ!

喜界島のお天気はいかがですか。



Posted by ワンコ at 2008年05月26日 21:04
guriママさんへ
この間、5月18日の岩手めんこいテレビ
写らなかったようで残念です。
今度6月15日に山形テレビが写るようですね。そのとき見てくださいね。
Posted by ワンコ at 2008年05月26日 21:18
今頃、すみません。
初めてブログ拝見しました。
ウチにも10歳のくりっくと7歳の娘ぴっちぃのシュナ親子がいます。
くりっくも5年ほど前突然お座りしたまま、大好きなケーキを見てもそばに来なくなったことがありました。
獣医さんで何日か注射を打っていただいて何事もなくすごしていた2年後、今度は後ろ足がフラフラして歩いているのを見ました。別の獣医さんでヘルニアかも知れないと言われ、様子見中ですが、今は全然元気です。
サクラちゃんも何か前触れがありましたか?
そろそろウチの子も覚悟しなくちゃいけないでしょうか?
ウチのパパは上手に車椅子作ってくれるかなあ〜
これから、頻繁にブログを見させていただきますね。サクラちゃん頑張って!
Posted by くりっくママ at 2009年02月26日 15:05
くりっくママさんへ
はじめまして!ご訪問ありがとうございます。くりっくちゃんとぴっちいちゃん、家と同じように親子なんですね。仲よし親子でかわいいですね。
くりっくちゃんがヘルニアかもしれないと言われた時は、心配されたでしょうね。今は元気で良かったですね。
サクラがヘルニアになる前触れというか、サクラはとっても食いしん坊でゴミ箱をあさったりしていたため、ゴミ箱のかわりに小さいゴミ袋を1m位の高さに下げていました。食べ物が入っていると思い、それを目掛けてとろおとしてジャンプばかりしていました。
それが椎間板を刺激してよくなかったのかな〜と思います。娘のモモはジャンプはしないのでどうもありません。くりっくちゃんもぴっちぃちゃんもジャンプには気をつけて下さいね。
私もくりっくママさんのホームページへ遊びにいかせてもらいますので宜しくお願いします。
Posted by ミニシュナママ♪ at 2009年02月27日 14:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。